• HOME
  • 当事務所の解決事例
  • 股関節の機能障害・肘関節の機能障害で後遺障害併合9級の認定を受け、裁判で合計1020万円を獲得した事案

解決事例44


股関節の機能障害・肘関節の機能障害で後遺障害併合9級の認定を受け、裁判で合計1020万円を獲得した事案

1 事故発生

80代の女性が、横断歩道を歩行中に自動車に衝突され、骨盤骨折等の傷害を負いました。

2 相談・依頼のきっかけ

「保険会社から後遺障害の手続の話が来ているが、どのように進めて行けばよいのか」とのことで相談され、当事務所の弁護士が、適正な賠償の獲得のためには適正な後遺障害等級の認定を受けることが必須であることなどを説明すると、「後遺障害等級認定の申請手続からお願いしたい」とのことで依頼されました。

3 当事務所の活動

当事務所の弁護士は、まずは依頼者に代わって必要書類を取り付けた上で、後遺障害等級認定申請を行いました。その結果、①骨盤骨折後の右股関節の機能障害で10級11号、②骨盤骨折後の左股関節の機能障害で10級11号、③左尺骨肘頭骨折後の左肘関節の機能障害で12級6号、これら①~③を併合して後遺障害併合9級が認定され、自賠責保険の被害者請求によって516万円が支払われました。そして、依頼者のご希望に従って、適正な金額の賠償を得るべく、裁判をすることとなりました。

4 当事務所が関与した結果

裁判では、依頼者が息子さんとともに家業に従事していたものの、そこから給与などの明確な形で収入を得ていたというわけではなかったことなどから、休業損害や逸失利益が争点となりました。当事務所の弁護士は、休業損害及び逸失利益について、依頼者が事故前には、家業の仕入・売上や帳簿などの事務・経理関係の一切を行っており、依頼者の貢献なしでは家業が成り立たなかったことなどを示す資料を収集・提出するなどして、家業の売上に対する依頼者の貢献の度合いを具体的に主張・立証しました。

その結果、依頼者が家業に従事して貢献していたことを前提とした和解となりました。そして、休業損害や逸失利益などのほか、さらに遅延損害金などを考慮した調整金も上乗せして、合計504万円の獲得による和解に成功しました。被害者請求による自賠責保険からの支払(516万円)を加えると、合計で1020万円の獲得となりました。


5 解決のポイント(所感)

適正な額の賠償を獲得するためには、適正な後遺障害等級の認定を受けることが必須です。この認定の申請手続は、必要な書類を漏れなく収集し、提出しなければならないことから、本人が行うには負担が大きいものです。この点、交通事故に精通した弁護士に依頼すれば、適正な後遺障害等級の獲得から、裁判により適正な額の賠償を獲得するまで、安心して任せることができます。本件でも、依頼者の負担がなく申請・認定の手続を進め、適正な等級の認定を受けた後は、裁判を申し立て、裁判基準での適正な賠償を獲得することができました。

解決事例のご紹介

No 解決事例 部位 等級 年代 性別
被害者の
属性・職業
獲得金額(万円)
増加額
(万円)
1
死亡事故について、裁判で1800万円増額の3960万円を獲得した事案

 
死亡
死亡
70代
女性
主婦
3960
1800
2
むちうちで後遺障害14級9号のところ、示談で91万円増額の250万円を獲得した事案

 
14級9号
40代
男性
会社員
250
91
3
むちうちで後遺障害14級9号のところ、示談で89万円増額の259万円を獲得した事案

 
14級9号
30代
男性 会社員
259
89
4
左手関節骨折後の変形癒合で後遺障害12級13号のところ、示談で322万円増額の652万円を獲得した事案

 
12級13号
40代
男性
会社員
(運転手)
652
322
5
むちうちで後遺障害14級9号の認定を受け、示談で合計425万円を獲得した事案

 
14級9号
40代
男性
公務員
425
425
6
右鎖骨遠位端骨折後の右肩関節の機能障害で後遺障害12級6号のところ、示談で556万円増額の1002万円を獲得した事案

 
12級6号
20代
男性
予備校生
1002
556
7
むちうちで後遺障害14級9号の認定を受け、示談で合計283万円を獲得した事案

 
14級9号
 -
女性
給与所得者
283
283
8
死亡事故について、裁判で1778万円増額の4476万円を獲得した事案

 
死亡
死亡
60代
女性
パート
4476
1778
9
死亡事故について、裁判で831万円増額の3430万円を獲得した事案

 
死亡
死亡
70代
男性
無職
3430
831
10
むちうちで後遺障害14級9号のところ、示談で134万円増額の284万円を獲得した事案

 
14級9号
40代
男性
自営業
284
134
11
むちうちで後遺障害14級9号の認定を受け、裁判で合計307万円を獲得した事案

 
14級9号
30代
男性
会社員(重機オペレーター)
307
307
12
右大腿骨骨折後の右膝痛・右鎖骨骨折後の右肩痛で後遺障害併合14級の認定を受け、裁判で合計753万円を獲得した事案

 


併合14級
50代
男性
農業
753
753
13
左下腿挫傷後の左下肢疼痛・筋力低下等で後遺障害14級9号のところ、裁判で470万円増額の650万円を獲得した事案

 
14級9号
40代
女性
主婦
650
470
14
外貌醜状で後遺障害12級14号のところ、裁判で330万円増額の565万円を獲得した事案

 
醜状
障害
12級14号
10代
男性
-
565
330
15
左上肢の痛み・しびれで後遺障害14級9号の認定を受け、裁判で261万円増額の320万円を獲得した事案

 
14級9号
80代
女性
家業の
手伝い
320
261
16
腰椎圧迫骨折後の脊柱の変形で後遺障害11級7号のところ、裁判で552万円増額の1340万円を獲得した事案

 
脊柱
11級7号
50代
女性
主婦
1340
552
17
歩行時の右膝不安定感等で後遺障害併合12級のところ、裁判で1280万円獲得した事案

 
膝・
併合12級
40代
男性
会社員
1280
1280
18
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級のところ、示談で129万円増額の295万円を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
40代
男性
会社役員
295
166
19
むちうちで後遺障害14級9号の認定を受け、裁判で合計380万円を獲得した事案

 
14級9号
40代
女性
会社員
(試用期間中)
380
380
20
死亡事故について、裁判で1045万円増額の4000万円を獲得した事案

 
死亡
死亡
70代
男性
自営業
4000
1045
21
むちうち・腰部痛で後遺障害併合14級のところ、示談で212万円増額の419万円を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
50代
女性
-
419
212
22
腰部打撲傷による腰痛で後遺障害14級9号のところ、裁判で410万円を獲得した事案

 
14級9号
30代
女性
主婦
410
410
23
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級のところ、示談あっ旋で218万円増額の400万円を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
60代
女性
主婦
400
218
24
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級の認定を受け、裁判で合計323万円を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
50代
男性
会社員
323
323
25
頚髄損傷で後遺障害7級4号の認定を受け、裁判で合計2217万円を獲得した事案

 
脊髄
7級4号
80代
女性
主婦
2217
2217
26
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級の認定を受け、示談で合計373万円を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
30代
男性
-
373
373
27
右下肢の機能障害・両足趾の機能障害等で後遺障害併合6級の認定後、裁判で4000万円(自賠責保険金と合わせると5296万円)を獲得した事案

 
股関節・膝・足
併合6級
50代
男性
-
4000
4000
28
むちうちで後遺障害14級9号の認定後、示談で296万円(自賠責保険金と合わせると371万円)を獲得した事案

 
14級9号
50代
女性
-
296
296
29
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級の認定後、示談で240万円(自賠責保険金と合わせると315万円)を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
60代
男性
-
240
240
30
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級の認定を受け、裁判で合計260万円を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
10代
女性
学生
260
260
31
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級の認定を受け、裁判で合計375万円を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
40代
女性
主婦
375
375
32
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級の認定後、裁判で543万円(自賠責保険金と合わせると618万円)を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
-
女性
主婦
543
543
33
高次脳機能障害で後遺障害9級10号の認定後、裁判で2330万円(自賠責保険金と合わせると2946万円)を獲得した事案

 
頭部
9級10号
30代
女性
会社員
2330
2330
34
高次脳機能障害などで後遺障害併合3級の認定を受け、裁判で合計1億4073万円を獲得した事案

 
頭部・
顔・
醜状
障害
3級
20代
女性
学生
14073
14073
35
左肩関節内骨折後の左肩痛で後遺障害12級13号の認定を受け 、裁判で合計724万円を獲得した事案

 
12級13号
30代
男性
会社員
724
724
36
高次脳機能障害で後遺障害7級4号の認定を受け、裁判で合計3704万円を獲得した事案

 
頭部
7級4号
10代
男性
-
3704
3704
37
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級の認定を受け、裁判で合計275万円を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
40代
女性
-
275
275
38
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級の認定後、裁判で295万円(自賠責保険金と合わせると370万円)を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
30代
男性
会社員
295
295
39
中心性頚髄損傷で後遺障害12級13号の認定を受け、裁判で合計1920万円を獲得した事案

 
脊髄
12級13号
50代
男性
農業
1920
1920
40
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級の認定を受け、裁判で合計362万円を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
30代
女性
主婦
362
362
41
脊柱の変形・脳挫傷痕の残存で後遺障害併合10級のところ、和解あっ旋で546万円増額の1111万円を獲得した事案

 
頭部・
脊柱
併合10級
30代
男性
会社員
1111
546
42
死亡事故について、示談で2000万円を獲得した事案

 
死亡
死亡
70代
女性
無職
2000
2000
43
むちうち・頚部痛等で後遺障害併合14級のところ、裁判で310万円を獲得した事案

 
首・腰
併合14級
40代
男性
会社員
310
310
44
股関節の機能障害・肘関節の機能障害で後遺障害併合9級の認定を受け、裁判で合計1020万円を獲得した事案

 
肘・
骨盤・
股関節
併合9級
80代
女性
家業の
手伝い
1020
1020
45
むちうち・腰部痛等で後遺障害併合14級の認定後、裁判で265万円(自賠責保険金と合わせると340万円)を獲得した事案

 
首・腰 併合14級 30代 男性 会社員 265 265
46
左脛骨高原骨折後の左膝痛等で後遺障害12級のところ、裁判で728万円増額の1250万円を獲得した事案

 
12級 70代 女性 主婦 1250 728
47
腰椎圧迫骨折後の脊柱の変形等で後遺障害併合11級のところ、裁判で853万円増額の1300万円を獲得した事案

 
脊柱 併合11級 50代 - 会社員 1300 853
48
むちうちで後遺障害14級9号の認定後、裁判で245万円(自賠責保険金と合せると320万円)を獲得した事案

 
14級9号 30代 女性 兼業主婦 245 245
49
むちうちで後遺障害14級9号の認定を受け、示談で合計282万円を獲得した事案

 
14級9号 30代 男性 会社員 282 282
50
むちうちで後遺障害14級9号の認定後、示談で400万円を獲得した事案

 
14級9号 40代 女性 主婦 400 400

親切丁寧にご対応致します。お気軽にご相談下さい。

ImgTop13_1.jpg
●HOME ●事務所紹介 ●弁護士紹介 ●アクセス ●弁護士費用