1 事故発生

八戸市に在住の70代の男性が、トラクターで直線道路を走行中に、後方から走行してきた自動車に追突される事故に遭い、亡くなられました。

2 相談・依頼のきっかけ

ご遺族の方は、今後の手続や損害賠償の内容について、当事務所にご相談に来られ、賠償請求手続への対応をご依頼いただくこととなりました。

3 当事務所の活動

当事務所の弁護士は、裁判基準での賠償金の満額獲得のためには、訴訟の提起が必要であろうと判断しました。そして、依頼者も訴訟提起の方針に同意されたため、賠償請求する内容および金額を精査し、必要書類等を取り揃えて訴状等を作成のうえ、速やかに訴訟提起を行いました。

4 当事務所が関与した結果

当事務所の弁護士による訴訟活動の結果、裁判所から合計3520万円の支払額とする内容の和解案が示されました。当事務所の弁護士は、裁判所和解案の金額が適正であると考え、依頼者もこれに同意するとの意向を示したため、裁判所和解案に応じる旨の回答を裁判所に行いました。そして、保険会社の弁護士も、裁判所和解案に応じるとの回答をしたため、獲得額3520万円による和解決着となりました。主な損害項目の内訳は、以下のとおりとなります。

主な賠償項目 当事務所介入による結果
逸失利益 960万円
死亡慰謝料 2200万円
葬儀費用 150万円

※上記の金額は、いずれも裁判基準で認定されています。

【獲得額に関するご注意】
解決事例のご紹介においては、獲得額(獲得合計額)を記載させていただいておりますが、保険会社から医療機関に対して直接支払われる治療費等を含めない金額となっております。
他の事務所のサイトでは、こうした治療費等についても獲得額に含めて、金額を大きく見せている例が散見されます。
しかし、こうした治療費等はお客様の手元に残るものではなく、サイトを閲覧する方に誤解を与えかねないという点で、不適切な表記であると考えております。
そこで、八戸シティ法律事務所では、お客様の手元に支払われる金額を獲得額として記載させていただいております。

5 解決のポイント(所感)

当事務所では、死亡事故をはじめとする重大事故に関するご相談・ご依頼を多数取り扱っております。特に本件のような死亡事故の事案では、突然の事故でご家族を亡くされた遺族の方々の悲痛な思いを背負いながら、賠償請求の業務に当たらせていただいております。今回のケースでは、当事務所の弁護士の対応の結果、迅速かつ適正な解決が図れたことで、依頼者である遺族の方々から感謝のお声をいただくことができました。

6 お客様の声

①安心しておまかせ頂き、本当に感謝致しております。素晴しい弁護士様に出会えた事。有難うございました。

※クリックすると拡大されます。

②突然の事故で、人生が大きく変わってしまった父と残された家族でしたが、これで何とか残りの人生を希望を持って生きることができそうです。本当にありがとうございました。

※クリックすると拡大されます。