弁護士山口龍介

1 経歴

昭和56年1月  八戸市生まれ
平成11年3月  青森県立八戸高等学校卒業
平成17年3月  東北大学法学部卒業
         その後、飲食業界で数年間働く
平成24年3月  東北学院大学法科大学院法務研究科法実務専攻修了
平成24年11月 司法修習生
平成25年12月 弁護士登録
         八戸シティ法律事務所入所

2 ごあいさつ

弁護士の山口龍介と申します。高校までは八戸市で過ごし、そして、大学及び法科大学院時代は仙台におりました。また、大学を卒業してから法科大学院に進学するまでの間は、青森市や八戸市で働いておりました。

丁寧かつ地道に調査・検討し、お客様に分かりやすく伝え、そして、早期解決することを実行していきたいと考えております。お客様の満足度を常に考え、適切なスピードで、適切な回答をするという姿勢を貫いていきたいと思っております。

3 講演実績

平成26年7月  「交通事故被害者が東洋医学による施術費を加害者に請求するための要件」 八戸シティ法律事務所が主催する勉強会で
平成27年2月  「交通事故に関係する保険制度の解説」八戸シティ法律事務所が主催する勉強会で
平成27年10月 「医療・介護現場における個人情報保護と法的責任」顧問先(医療法人)のご依頼で
平成28年4月  「問題社員への対応(解雇)」八戸シティ法律事務所が主催するセミナーで
平成28年7月  「社員のメンタルヘルス問題への対応策(予防・解決編)」八戸シティ法律事務所が主催するセミナーで
平成28年10月 「職場でのパワハラ・セクハラ問題による法的責任と対応策(防止・対応策編)」八戸シティ法律事務所が主催するセミナーで
平成29年2月  「未払い残業代問題への対策(解決・対策編)」八戸シティ法律事務所が主催するセミナーで
平成29年4月  「交通事故の基礎知識と解決の流れ」 八戸シティ法律事務所が主催する勉強会で
平成29年5月  「施術費トラブルへの対策」八戸シティ法律事務所が主催する勉強会で
平成29年6月  「解雇の実行方法と紛争予防」八戸シティ法律事務所が主催するセミナーで
平成29年10月 「むち打ち事案における適正な損害賠償額の算定について」八戸シティ法律事務所が主催する勉強会で
平成29年10月 「退職勧奨の限界事例・退職後の競業避止義務違反について」八戸シティ法律事務所が主催するセミナーで
平成30年2月  「人権意識の向上及び成年後見制度の概要について」顧問先(医療法人)のご依頼で

4 交通事故問題に取り組む思い

交通事故に遭われた方は、交通事故による精神的・肉体的苦痛は言うまでもなく、さらに、「いったい、いつになったら交通事故の賠償が終わるのか」、「いつになったら解放されるのか」という不安感を抱えている方が多いと思われます。

また、「相手(加害者)・保険会社から提示された賠償額は、自分が被った損害の額より少ないのではないか」、「知らないうちに自分にとって不利な状況になっているのではないか」との不信感を抱いている方もおられると思います。

私は、依頼者・相談者の思いを汲み取り、その不安感・不信感が払しょくされるよう、じっくりと話を聞き、交通事故の損害賠償の仕組みを分かりやすく伝えるとともに、今どの段階にいるか、どの段階まで行けば交通事故の賠償が終わるのかを、その都度、分かりやすく説明するという姿勢を貫き、実行して参ります。

その上で、私は、法律の専門家である弁護士として、交通事故の被害者の方が被った被害が適正に評価され、早期に適正な賠償金を得られるよう尽力して参ります。

5 趣味

大学まで剣道をやっておりました。

時間の余裕ができれば、再び道場に通って、一から鍛えなおしたいと思っています。

弁護士紹介については、こちらもご覧下さい

●弁護士紹介
●弁護士 木村哲也(代表弁護士)
●弁護士 山口龍介(勤務弁護士)
●弁護士 三上大介(勤務弁護士)
●弁護士 下山慧(勤務弁護士)