八戸シティ法律事務所では、死亡事故や高次脳機能障害の場合、被害者の方が重症・入院中や未成年者の場合には、被害者の方のご家族からのご相談もお受けしております。

被害者ご本人からご相談いただくことが不可能または困難な場合でも、ご家族の方からしっかりとお話をお聞きすることができます。そして、突然の交通事故で苦境に立たされたご家族の味方となり、できる限りのサポートをさせていただければと思います。

是非一度、八戸シティ法律事務所にご相談ください。

●死亡事故の被害者のご遺族の方 >>>こちらをご覧ください

●高次脳機能障害を残された被害者のご家族の方 >>>こちらをご覧ください

●重症の被害者・入院中の被害者のご家族の方 >>>こちらをご覧ください

●未成年の被害者のご遺族の方 >>>こちらをご覧ください

死亡事故の被害者のご遺族の方

突然の交通事故で大切なご家族を亡くされたご遺族の方は、耐えがたい悲しみや悔しさをお抱えのこととお察し申し上げます。事故後間もなく、亡くなられた被害者の方の葬儀、死後の役所関係の諸手続などに追われ、ご遺族の心労は想像を絶するものと存じます。

そのような中で、保険会社との連絡・交渉、加害者の刑事裁判など、様々な手続への対応に負担を感じている方もいらっしゃると思います。また、今後の生活などの不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。

八戸シティ法律事務所では、交通事故でご家族を亡くされたご遺族のために、弁護士としてできる限りのお手伝いができればと考えております。

交通事故の賠償は、どうしても金銭で解決するしかありません。だからこそ、被害者やご家族の苦しみをできる限り反映し、今後の生活の安定・維持を考慮した補償を受け取っていただくべきであると考えております。

八戸シティ法律事務所では、ご遺族の方が適正な賠償金を得て、安心して今後の生活を送っていただけるように、日々の業務に取り組んでおります。八戸シティ法律事務所に賠償に関する対応をお任せいただくことで、一日も早く、ご遺族の方に生活の平穏を取り戻していただければと考えております。

高次脳機能障害を残された被害者のご家族の方

交通事故で頭部に強い衝撃を受けた場合には、脳に損傷を負い、意識が回復しないことや、身体に麻痺が残ることもあります。また、物忘れがひどくなるとか、感情のコントロールができなくなるなどの症状が出ることもあります。

このように、頭部外傷で脳に損傷を負ったことによる症状は、「高次脳機能障害」と呼ばれるものです。高次脳機能障害の症状は、一人ひとり異なるものですが、仕事や日常生活への支障、重症の場合には介護が必要になるなど、様々な問題が発生します。

今後の仕事や日常生活への支障に対する補償や、介護が必要となった場合の将来の介護費の補償など、今後の生活の安定のためには保険会社から十分な賠償を受け取る必要があります。しかし、保険会社から提示される賠償金の額では、到底十分とは言えないケースが大半です。

八戸シティ法律事務所では、高次脳機能障害を残された被害者やご家族の方が、安心して今後の生活を送れるように、適正な賠償金を得るためのサポートをさせていただいております。これまでにも、高次脳機能障害を残された被害者やご家族の方からのご相談・ご依頼を多数お受けして、今後の生活の支えとなる後遺障害認定と賠償金の獲得に尽力して参りました。

被害者やご家族の方にとってより良い解決を実現できるように、八戸シティ法律事務所の弁護士がお力になれればと存じます。

重症の被害者・入院中の被害者のご家族の方

交通事故で重いお怪我をされた場合や、入院中の場合には、被害者ご自身で身の回りのことができず、ご家族が支援されることが多くあります。このようなご家族の方には、多大な精神的・体力的負担がかかっていることと存じます。

重症の被害者・入院中の被害者の方については、弁護士に相談しようとしても、ご自身でご相談いただくことが難しいのが通常です。そのため、ご家族の方が被害者の方に代わって、弁護士に相談することを希望されることも多いと存じます。

八戸シティ法律事務所では、重症の被害者・入院中の被害者のご家族の方からのご相談もお受けしております。大切なご家族の交通事故被害について、お困りの方がいらっしゃいましたら、是非一度、八戸シティ法律事務所にご相談いただければと存じます。

未成年の被害者のご家族の方

未成年のご子弟が交通事故に巻き込まれ、心を痛めておられる方もいらっしゃると思います。交通事故の被害者が未成年者である場合には、ご家族が入院や通院への付き添い、保険会社との連絡・交渉、その他諸手続への対応に当たるのが通常です。このようなご家族の方のご負担は、相当甚大なものであると推察いたします。

後遺障害や賠償について弁護士に相談する場合にも、親御様などのご家族の方がご相談されることになると思います。

八戸シティ法律事務所では、これまでに、交通事故の被害に遭われた未成年者のご家族から、ご相談・ご依頼を多数お受けして参りました。大切なご子弟の交通事故問題について、適切な解決が図れるように、八戸シティ法律事務所の弁護士がしっかりとサポートさせていただきます。

状況別の対応についてはこちらもご覧下さい

●事故直後~治療中の方へ
●症状固定時期の方へ
●後遺障害等級認定を受けた方へ
●保険会社から示談の提示を受けた方へ
●交通事故被害者のご家族の方へ